スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語喉とアルターエゴ

昨日アップした音声に対して

「英語喉」著者上川先生のブログ上でアドバイスを頂きました。

先生のブログはコチラ

毎回アップ後たぶん2時間ぐらいでコメントを頂いているのです。

(因みに先生はアメリカ在住、今更ですがビバ!インターネット)

レスポンスの速さと丁寧さ、的確さに圧倒されてしまいます。

デキル人はまめというのは本当だ。(わが身を深く反省)

細かくチェックしていただいているので

アドバイスを消化できるまでしばらく時間をかけてトレーニングしてみます。

先生、本当にお忙しいところありがとうございました!!

実は「英語喉」発売当時、

書店でさらっと立ち読みしていたのですが

「今度は喉か~。」(耳とか脳とか口とかいろいろ出版されているので)

ぐらいでスルーしていたのです。(先生すみません!)

がブログを始めてからQPさんの記事で刺激をうけ

また、録音の仕方からマイクの選び方まで

QPさんのブログで教えていただき

このような試みができたことを本当にうれしく思っています。

私は自分の英語をしゃべっている声がきらいで

音読、シャドーイングなど声を出す練習はあまりしたくない方でした。

おまけに口に力がはいっているのか、疲れる。

ゆえに上達しないの悪循環。

しかし、喉発声を意識しているうちに

口のまわりの力がぬけ、楽に自分でもここちよい音程がだせるのです。

それにより英語をしゃべっているもう一人の私を愛せる。

また日本語をしゃべる自分と英語をしゃべる自分が近づいてきた、

自然体でしゃべれるという感じがします。

だから今は声をだすことが楽しいです。

求める音にはまだまだ遠いのですが

メンタル面では大きく変わりました。

いままでの発音本とは全然切り口の違う「英語喉」。

正直最初はとまどいましたが今はもっとトレーニングして

上川先生から国産ネイティブのお墨付きを頂きたいと

思っています。

ぜひ大勢のかたにトライして頂きたい

新しい革命的なメソッドだと思います。

上川先生、そしてQPさん、

新しい扉を開いてくださって本当にありがとうございました



今後もトレーニングを継続し経過を時々アップします!


英語喉 50のメソッド(CD付)英語喉 50のメソッド(CD付)
(2007/06/15)
上川 一秋/ジーナ・ジョージ

商品詳細を見る



励みになります。クリックよろしくお願いします。




にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

英語喉レッスン三日目

朝イチでブログを開いたら

アクセス数の累計が7777でした。

ラッキー!と思いましたが

閲覧者の方にハッピーになって欲しかったです。(そんなに単純ではない?)

8888もよい数字なのでヒットされた方はぜひご報告ください。

喜びをわかちあいましょう!(そんなに単純ではない?)

さて、「英語喉」二日目の録音に対して

KAZ先生からすごく丁寧なアドバイスを頂いたので(ありがとうございました!!)

それをもとにトレーニングしてみました。

KAZ先生のブログを読んでいただければわかるのですが

以下のことを意識してみました。

・イントネーションをつけるのを意図的にやめる
・舌と口の力をとる
・「dish」の音程よりさらに下のゲップエリアを意識
・シラブルとシラブルの流動性
・THのトレーニング(舌を平らにすること)


http://blog-imgs-40.fc2.com/j/a/s/jasumin21/20090813212146b02.mp3


THのトレーニングは先生のミクシーの方の動画でレッスンしましたが
センテンスのなかでは生かされていないような気がします。

ゲップエリアはどうなんでしょう。まだ秘境です。

シラブルとシラブルの流動性もなかなかできません。

しかし、かって出していた自分の発声位置を下げることで

何回読んでも疲れない、楽に発声できるなどのメリットを

感じます。

私はあんまり音読が好きではないのです。口が疲れるから。

100回読むとか1時間とかありえない世界だったのですが。

やはり余分な力を使っていないからでしょうか?


100時間チャレンジの記録は別記事にします。



励みになります。クリックよろしくお願いします。





にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


「英語喉」レッスン2日目

昨日アップした音声について

「英語喉」の著者上川先生のブログで

「発音位置」を下げるようにとアドバイスを頂きました。

私の地声はいわゆる「アニメ声」でしてすごく高いのです。

いまだに電話セールスで「お母さんおられますか?」と聞かれます。

それはそれで便利なんですが。

中国語を勉強していたときは

高い音がだせるので四声を使い分けるのにすごく有利でした。

今でも「京劇」のまねとか宴会芸にもってます。(←リクエストしないように)

アグネス・チャンのものまねとか(古)

「英語喉」のテキストによれば

喉発音をマスターすると自然と音程は低くなるそうです。

きょうは50あるメソッドのうちLesson5まで(喉関係)トライ。

喉をリラックスさせる感覚がなかなかつかめません。

あとゲップエリアってどのへんだろ?

また姿勢を欧米人のように胸を少し前と上向きにするとよいそうです。

なるほど~。

で、本日のレッスンの記録として音声を残しておきます。

喉をリラックスすることと発音位置、姿勢を意識してみました。


http://blog-imgs-40.fc2.com/j/a/s/jasumin21/20090811215847490.mp3


少しは変化があるかな?



励みになります。クリックよろしくお願いします。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


夏休み自由研究「英語喉」&100チャレ記録

雨が降っています。

涼しいです。生き返ります。何かをしようという気になります。

さて、久しぶりの完全OFFで(何日ぶりだろ?)

やっと始動の夏休み自由研究。

テーマは「英語喉」

BATICの貴公子QPさまの記事に感化され

また、テクもないのに

まねして音声を貼り付けたいとか申しまして

QPさまにご迷惑をかけつつ、丁寧にご指導いただいて

おかげさまでやっと本日アップできます。

QPさま、本当にお忙しいところありがとうございました!!

で、これが「英語喉」メソッド開始前の音声です。

まず、これを録音しといて

メソッド実行後と比較するらしいです。

では恥を忍んで。


http://blog-imgs-40.fc2.com/j/a/s/jasumin21/20090810094802565.mp3

うへ~。

コチラは「英語喉」公式サイト

著者上川先生のブログでは

QPさんの音声も聞けます。

さて、どんなメソッドなんでしょうか?楽しみだ。

また、途中経過などアップしま~す。




英語感覚を育てる「英語100時間チャレンジ」参加中


ゆるゆる100チャレ記録

あいかわらず移動中と家事中のリスニングです。

時々愛する「語彙問題集500」をめくる程度です。

7日~9日

合計  1時間30分
累計 18時間55分

ゼロよりはましだ~と思って継続します。


留守中も閲覧、クリック誠にありがとうございました!

とっても励みになってます。




にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
     
プロフィール

ジャスミン・リュー

Author:ジャスミン・リュー
京都は洛北在住

座右の銘・「柳に雪折れなし」「石の上にも三年」

最近のお気に入りの言葉は
「本当の失敗は挑戦しないこと」

寅年でいて座、ディズニーとお誕生日が一緒。両親が比較的短命だっため、人生の目標は90歳まで生きること。

今年の目標は
英検1級1次突破、多読100万語突破←多読王国 国民№17

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。