スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5STEP アクティブ・リーディング


音読が大切だと、しみじみわかってきた今日この頃。(今さらですが)

しかし、最低20回飽きずに効率よく音読するには

どうすればいいんだろ?

いろいろやり方を試してみて、この方法が

一番、自分にぴたっときました。



5STEPアクティブ・リーディング―単語・聴解・読解・音読・確認 (アルク学参シリーズ)5STEPアクティブ・リーディング―単語・聴解・読解・音読・確認 (アルク学参シリーズ)
(2009/05)
和田 玲

商品詳細を見る



タイトルは「リーディング」とありますが

「音読奨励本」かと。

キムタツ先生の「ユメ勉」でも推薦してはります。

20回のやり方は

英文を5つの方法で(省略します)じっくり詳細まで読んだあと

① 発音確認音読(2回)
 
自力で一回読んだとCDを聞いて読み方チェック

② サイト・トランスレーション(2回)

テキストのスラッシュで区切られた「サイト」ごとに読み
意味を頭で確認する

③ センテンス音読(3回)

『英語を語順通り理解できる」ようにするための音読

最初はサイト2つ分から語順通りに理解していき
最後はセンテンス一気に頭から理解しながら読む

④ スピード音読(4回)

  CDの読みの長さを基準に
  CDよりも徐々には速く読んでいく。

  このトレーニングはリスニングと速読に効果あり。

⑤ リズム・イミテイション (3回)

  CDの読みをとことんまねる(CD→音読→CD→音読の順番で)

⑥ シンクロ・リーディング(3回)

  CDを聞きながらまったく同じペースで

⑦ 「日→英」(3回)

  和訳をみながら通訳

と、このようにバリエーションをつけると

飽きずに繰り返せ、「空読み」もなしで大変効率がよいと感じました。

24本のスクリプトも英検リスニングのPART2っぽい。

このCDの女性の声がまた明るくていいんですよ。

これで、ちょっと「音読」に目覚めた(かなり遅い目覚めですが~)


申し訳ございませんが
       土、日は大阪方面出張でして
       ありがたくもコメントを頂きましたら日曜夜に返信させて頂きますね。

京都は時折、雪ちらちら。

みなさま、よい週末を~。

英検2次試験の方、がんばってください!



更新の励みになります。クリックよろしくお願いします。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村





 

スポンサーサイト
     
プロフィール

ジャスミン・リュー

Author:ジャスミン・リュー
京都は洛北在住

座右の銘・「柳に雪折れなし」「石の上にも三年」

最近のお気に入りの言葉は
「本当の失敗は挑戦しないこと」

寅年でいて座、ディズニーとお誕生日が一緒。両親が比較的短命だっため、人生の目標は90歳まで生きること。

今年の目標は
英検1級1次突破、多読100万語突破←多読王国 国民№17

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。