スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの手この手

英検2次試験まであと3週間。

自分としてはかなりまじめに単語チェックをしているのですが、

サクサクとはアウトプットできないのが実情。

一人でやっていてこれじゃあ当日の緊張が加わるとさらに言葉はくりだせないであろう。

ということで、運用語彙用の単語帳「ユメタン」の使い方を少しかえてみました。

とりあえず、4こまのSTORY TELLINGにフォーカスして、

ありえそうなシチュエーションで単語を選び主語を三人称,時制を過去にして英作文。

例えば、「ユメタン」ではpropouseには

propouse the holding of a festival (祭りの開催を提案する)というフレーズがついています。

これは、なんかありそうなんで、

The man propoused the holding of a festival. と英作文して

頭のなかであの漫画を描くと。

逆にこれはいらんやろと思うものはもうスキップ。

単語を選んでいる段階も能動的に頭をつかっているので、

漫然とチェックするより飽きるのが防げるかなと。

もうあの手この手ですね。

そして必ず最後に頭のなかであの漫画を描くのがポイント。

漫画を見て英作文の逆バージョンなんですが、

主語も役職なんかを変えてどんどん言い換えるとか、

いろいろできそうです。

とにかく、繰り返しに飽きないということが一番私には大事なんで

しばらくためしにやってみます。


励みになります。クリックよろしくお願いします。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村













     

コメント

ジャスミンさん、こんにちは~
使い込んだ単語帳も工夫次第で、2倍にも3倍にも幅の広い活用法がありますね。

本番は舞台慣れしたジャスミンさんなら動じることはないと思うので、
リラックスして臨んでちょうだいね~。
応援してますよ~♪

Nemoさんへ

いつもコメントありがとうございま~す!

>本番は舞台慣れしたジャスミンさんなら動じることはないと思うので、

う~ん、試験官のおじさまと1対1だと動じてしまいました。
おじさまの前で無言で踊るのはいいけど、
英語をしゃべるのはな~。(笑)
ゆかたで受験しよっかな。
Secre

     
プロフィール

ジャスミン・リュー

Author:ジャスミン・リュー
京都は洛北在住

座右の銘・「柳に雪折れなし」「石の上にも三年」

最近のお気に入りの言葉は
「本当の失敗は挑戦しないこと」

寅年でいて座、ディズニーとお誕生日が一緒。両親が比較的短命だっため、人生の目標は90歳まで生きること。

今年の目標は
英検1級1次突破、多読100万語突破←多読王国 国民№17

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。