スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pro Con Lists

Pro Con Lists は おもしろいよ。

常々このように頭の体操をしていれば

エッセイも2次試験もあせらないですむかも。

カテゴリーも英検ぽいのあります。

こんなんもおもしろい。

Being an Extremely Attractive Women

こちらはSchool Uniformsついて

自分でトピックもたてられるようですね。

他にもこんな感じのサイト、あるのかしら?

電個さま、よろしく~。



更新の励みになります。クリックよろしくお願いしま~す!



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
     

コメント

No title

こんばんは。

これは、おもしろいですね!論点が整理されていて。
こういうのがあるとは、知りませんでした。いろいろ検索してみましたが、
このサイトのようにスッキリと整理されているものは、いまのところ発見
に至らず(Yahoo answerぐらい)。ひきつづき調査続行!

社会問題を考えるきっかけになるようなものが1つ。
世界銀行が、青年向けに書いてるようです。
・「you think! but do you know?」
 http://youthink.worldbank.org/issues/

・「コペンハーゲン コンセンサス (CC 2008)」も検索して
調べておくと、ネタになると思います。解決すべき世界の諸問題の
TOP 13のなかに温暖化対策が含まれていなかった!なるほど
こういう考え方もあるのかと目からうろこ。


おまけ。最近、よく見るサイト。
・「how stuff works?」
http://www.howstuffworks.com/

ピザ、DNA、アフリカ、スキンケア・・・・いろいろな分野があるようです。
昨日でていたのが、次の2つ How Insider Trading Works、
How Southern Food Works。DNA 等、適当に検索すると画面の
左側に「videos」の表示がでるものがあります。それをクリックすると
検索した物に関する動画がでてきます。
動画で見ると、なんとな~く分かった気になりませんか?

・「Chikirinの日記」(ちきりんのおっちゃらけ社会派ブログ)も
 おもしろですよ。まじめな人が読むと怒りだすけど。
2/7 アフリカが発展しない理由
3/16 やっぱり援助じゃないよね
を読んで、こんどのNHK特集のルワンダを見ると頭が混乱すると
思います。いったい、どうなってるんでしょう?

現在、積読中の本。
「トイレの話をしよう 世界65億人が抱える大問題」(NHK出版)

京都は、梅が咲いても、桜が咲いても混んでそうですね?~

No title

おもしろいですね~。

とびきりの美女に生まれてたら、人生変わっていたのかなあ。。。

NZで大富豪と結婚して今頃左うちわ・・・?おほほ。。。

制服については、「簡単に洗えず不潔ぅ」という反対意見がないのは日本的な考えかしら。

英検の2次では

まず自分なりにPROとCONを考えてました。

自分の意見がどっちとかではなく、言い易い方を使って応えてましたよ。笑。それも戦略のうちなんでOKだと思います。

大学でディベートのクラスは常にPROとCONを考えて答えを練っていた記憶があります。

返信遅れまくってすみません。

電個さま、こんばんわ~!

フォローいつもありがとうございます。

you thinkはすごいサイトですね。
すごく見やすいです。
海外のサイトらしい、明瞭さ。

ちきりんさんのブログもおもしろいですね。
英語学習を忘れて読んでしまいます。

他サイトも英検ネタやスモールトークネタ、すっかりネタ持ちになってます。
また、お願いしますのでそのときはマグマ大使のように飛んできて~!


ASさん、こんばんわ~!

ASさんも日本人離れした華やかな美女ではありませんか~。優秀なだんなに子どもで望みはかなっていると思うのですが。

「不潔」ね、これかなり重要だわ。英検にでないかな?
このネタ。


QPさん、こんばんわ~!


いまだに開かないFACE BOOKの扉、ごめんね、ごめんね~。

言いやすい方を選ぶってテクなんだろうな~。
でも、ついつい信念が曲げられんでわけのわからんことを言ってしまう、未熟者です。
このへん、割り切りが大事だと思うのですが、正直なんよ、おばちゃん。とほほ。

No title

こんばんは。
おもしろそうなのがあったので、追記。

・「What do you think about school uniforms?」
  http://www.answerbag.com/q_view/326219
 
「QUESTIONS」のところにありました。
ちなみに、わたしが卒業した高校は私服でした。
このサイトの「DEBATES」が、よさそうです。それぞれ、
問題の Yes or No の意見と 支持率も分かるようです。
例「Does Owning a Gun Make You Safer?」賛成64%

・「50 Debate Prompts for Kids」(Scholastic)
残念!絶版。
どこかで売ってないかしらん?50問課題が載ってるらしい。
「宇宙開発に多額の費用をかけるべきか?」とか、子供用だと 
あなどれません。


・「Discover Debate」(Language Solutions Inc.)
(アマゾン以外で入手可)
http://www.languagesolutionsinc.com/index.html
上の本の解答?ど~っんと 55ページ ダウンロード可
http://www.languagesolutionsinc.com/dd/dd_answer.pdf

・大学英語教科書協会
http://daieikyo.jp/aetp/modules/bmc/texts.php
書籍検索の項目のディベートにチェックをいれると44冊ヒットします。
が、しかし、大学の教科書なので解答がついてない。

番外編
・「経済学101」  日本の英語力 3月23日
http://rionaoki.net/2010/03/3655

スピーキング単独世界最低だそうです。
TOEFL受験する方は、日本では英語ができる層だと思うのですが。
まあーどうしてなんでしょう?
移民の話も、へぇ~でした。


新年度ですねー!時間がたつのが早すぎ!

電個さま、こんばんわ~!

お~、すごいネタサイト!

answerbagっておもしろいですね~。
いいわ、コレ。

海外のキッズ向けのディベート本っていいですね~。
小さい頃からこんな訓練してるんだな~。
負ける。。。
私もなんとかして手にいれたい、このシリーズ。

しかし、日本人の英語力ってなんでこんなに低いのかな~、データー見てがっくりきましたわ。

いつも超お役立ち情報ありがとうございます!!
良い週末をお過ごしくださいまし~。

No title

すいません。
マイブームが「英語でディベート」関連本をさがすなので。
米国、在住の従妹(米大学院卒、去年出産、だんな 現在ぷー太郎)
に聞いたのですが、らちがあきませでした。
(メールで子供の写真が大量に送られてきました)

・「ようこそ!English Debate World へ!!」
 http://manabi.benesse.ne.jp/debate/02.html

このサイトから「英語ディベート ベーシックマニュアル」が
PDFファイルでダウンロードできるようです。
すごっ!英語でディベートしている高校生がいるなんて!
少々、勝ち負けにこだわりすぎの感があります、ディベート
は物事を相対的に把握するための訓練のはずではなかったか?

・「はじめての英語でディベート-TOEIC 650点レベルの」
  土山 真知子著  山下出版 1,575
タイトルに惹かれますが、絶版のようです。
地元図書館にありました。土曜日確保!

・「Basic Debate, Student Edition」4,822
  洋書ヤングアダルト向け。
 洋書で大人向けのディベート向けの本があまりみつかりません。
 「Pros and Cons」ぐらい。授業全部がディベートのようなものなので、
 学生のうちに卒業してしまうらしい。ん~ 手ごい!

・「Critical Thinking Skills Success: In 20 Minutes a Day 」
 これ読むと ツッコミが鋭くなりますかね~? 
 予約すっかなー

鴨川でご家族でお花見!いいですね~
先週行った 上野は人が多すぎで悲惨でした。

電個さま、こんばんわ~!

返信遅れまくってすみません。

>(メールで子供の写真が大量に送られてきました)

爆笑!しかしなんとなくわかる気も(笑)

私も「英語でディベート」本さがしてま~す。
でも、結局有名どころに落ち着きますね~。
ですが、CIAなみの電個さまの検索力(笑)で
そこをなんとか。
ディベートってコツをつかめばなんとかなりそうな気もするのですが、甘いか?
1級のキモですしね。

>Critical Thinking Skills Success: In 20 Minutes a Day

これは興味あるな~。以前日本語のクリ・シン本を読んだことはあるのですが、あれを英語で読むとなると
かなり頭の体操かと。

夜の鴨川はねらい目なのです。
うちの近くなので、暖かくなるとカンテラをもっていって
ワインのんだり夜遊びしてます。
上京(京都人の都はいまだに京なのです)されましたら
ぜひぜひ。

No title

こんばんは。
お寒む~ございます。
おもしろそうなものがあったので、CIA局長にご報告!


英検2級2次で聞かれるような質問とその解答例(全問ではない)が
載ってるようです。詳しくは米国アマゾンの「Product Description」で。

・「501 Writing Prompts 」  なんと、まるごと一冊読める!
http://www.scribd.com/doc/55697/501-Writing-Prompts

この本の出版社から、米国の国境警備隊、ハイウェイパトロール、等の
採用試験問題集も出版しているようです。
米国への移住を、お考えの際は、ぜひご利用くださいませ。


こういう本で練習しておけば、2級2次が楽だった!
・「75 Picture Prompts for Young Writers」

・「speak out! Debate and Public speaking」もよいかも。

以上、報告 終わり。

電個さま、こんにちわ~!

返信遅れまくってすみません。

>「501 Writing Prompts 」 

すばらしいです!早速プリントアウト致します。

>「75 Picture Prompts for Young Writers」

米国アマゾンにしかないのよね~、コレ。
なんとか手にいれたいわ。

>「speak out! Debate and Public speaking」

購入検討します。。
ひょっとして電個さま、アマゾンの営業さん???

濃い情報ありがとうございます。
Secre

     
プロフィール

ジャスミン・リュー

Author:ジャスミン・リュー
京都は洛北在住

座右の銘・「柳に雪折れなし」「石の上にも三年」

最近のお気に入りの言葉は
「本当の失敗は挑戦しないこと」

寅年でいて座、ディズニーとお誕生日が一緒。両親が比較的短命だっため、人生の目標は90歳まで生きること。

今年の目標は
英検1級1次突破、多読100万語突破←多読王国 国民№17

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。